カテゴリ:フランス( 43 )

Ballet

パリに滞在中にしてみたかったことの1つにバレエがあります。
日本でいろいろスタジオを調べた結果、マレ地区にある
「Centre de Danse du Marais」に決定。
メトロのRambuteauから歩いてすぐ。

バリに到着後、スタジオに行ってみて、まずはスケジュールをゲット。
受付で聴いてみると、事前予約は必要なく直接レッスンの時間に
スタジオ入りして先生に代金を支払うというシステム。
メキシコ国立バレエ団出身のフレデリック先生のクラスにしました。

よしっ。

ということで朝から蚤の市へ行って、お昼のレッスンに初参加です

More
[PR]
by hiroho7 | 2011-05-08 23:23 | フランス

蚤の市デビュー Vanves

朝一番からヴァンヴの蚤の市へ行ってきました。
初めての蚤の市は、とてもお天気がよく、なんだかのんびりした感じです。
ガラクタとしか見えないものや、雑貨、日用品から洋服、絵画まで
いろんなものがありました。

c0062829_15193573.jpg


More
[PR]
by hiroho7 | 2011-05-08 22:22 | フランス

Metz

パリの北東に位置するロレーヌ地方のMetzへ
Paris Est駅からTGVで1時間半、初めての遠出です

お目当ては昨年オープンしたポンピドゥー・センター・メッス

日本人建築家の坂茂氏とジャン・ド・ガスティーヌ氏の共同設計の建物は
構造体を見せる斬新な外観です
屋根を伝って集めた雨水を庭園に再利用されてるそうです

c0062829_14251795.jpg

c0062829_14254343.jpg


More
[PR]
by hiroho7 | 2011-05-07 22:22 | フランス

Le musée du quai Branly <ヌーヴェル その3>

ジャン・ヌーヴェルの設計のアジア、オセアニア、アフリカ、アメリカの
芸術と文化のための美術館

芸術なのか、考古学や民俗学なのか、という論争もあるようですが

c0062829_030775.jpg


エッフェル塔から近かった

More
[PR]
by hiroho7 | 2011-05-04 23:23 | フランス

la tour Eiffel

大好きなエッフェル塔


エッフェル塔を見たら、パリに来たんだなぁと実感する。
それは私だけじゃないはず。

映画「翼よ!あれが巴里の灯だ」の中で、大西洋を単独横断飛行した
チャールズ・リンドバーグがエッフェル塔を見て、パリに到着したことを知るシーンもそう。


c0062829_2335846.jpg


More
[PR]
by hiroho7 | 2011-05-04 22:22 | フランス

MERCI

学校帰りにセレクトショップのMERCIへ

中庭の奥に入口があります。こういうエントランスは他にもよく見かけました
素敵ですね

c0062829_2017242.jpg


More
[PR]
by hiroho7 | 2011-05-02 22:22 | フランス

le muguet  すずらん   

5月1日はFete du Travail。
メーデーなのですが、大切な人にすずらんの花を贈る日でもあるのです。
そして贈られた人は幸せになると言われています

c0062829_1994428.jpg


More
[PR]
by hiroho7 | 2011-05-01 22:22 | フランス

Villa Savoye   <コルビュジエ その1>

ル・コルビュジェ設計のサヴォア邸へ

c0062829_23463997.jpg


近代建築の五原則がこのサヴォア邸で実現されたといわれている
   ↓
1.ピロティ
2.屋上庭園
3.自由な平面
4.独立骨組みによる水平連続窓
5.自由な立面

1931年に完成したこの建物は当時の人々の目にはかなり新しいものであったと思われる

More
[PR]
by hiroho7 | 2011-04-30 23:16 | フランス

La Seine de la lumière <光のパリ>

夜になるとあちこちライトアップされて、昼間とはまた違った雰囲気になり素敵です。

川から船でそれを眺めることができるのがナイトクルーズ。
お洒落してディナークールズじゃなくても、もっと気軽に船で回るプランが
いくつかあります。

その中で私たちはポンヌフ発着のVedettes du Pont Neufを楽しんできました。

More
[PR]
by hiroho7 | 2011-04-29 22:22 | フランス

カード

留学にあたってお金をどうしようかと考えた結果
現金で支払わなければならない家賃といくらかの現金の他は
クレジットカードを使うことにした。
一人だし、あまり現金所持したくないし。
ただホテル宿泊ではないから、セイフティボックスがあるわけでもないので
現金は最小限にして、不足したら国際クレジットカードで現地で下すことにした。

まず国際クレジットカードを作成。
そしてカードはpinコードがないと使えないことが多いと聞いたので
急遽pin付きカードも作成。
JCBカード(pinつき)を持っているけれど使えないところが多いのです。

出発が近かったので発行が早い百貨店のカードにしたけれど
なんとカードがピンク色、それにパンダのイラストが。。
ムムム。。

でもこのカードが意外と好評。
店員さんや他の人から「わぁエロキティやん」「かわいいやん」って言われる
(やんっとは言ってないが)
「ううん、これはパンダなの」とは言えず、Merciで済ましてた。
パンダはフランス語でなんて言うのかな。。
フランスではハローキティが人気らしく、Hello Kitty のHはフランス語では発音しないので
エローになるのです。
c0062829_17302212.jpg


でも


どう見てもキティちゃんと違うんだけれどなぁ。。
[PR]
by hiroho7 | 2011-04-28 17:11 | フランス