鉈切り丸

鉈切り丸』鑑賞

劇団☆新感線のいのうえひでのりさんの演出で、
森田剛さんが鉈切り丸(源範頼)を演じておられます

前から森田さんの舞台は凄いと噂を聞いていたので一度見てみたかったのです。

シェイクスピアのリチャード三世の世界を源平の時代に置き換えたという作品です

c0062829_23334054.jpg




リチャード三世の人物像が投影されている鉈切り丸は、上に昇りつめるためには手段を選ばないひどい人間。
気分が悪くなるような酷い悪党で思わず目を閉じてしまう残酷なシーンもあるけれど、
醜く生まれた劣等感、母に愛されなかった孤独が彼の心を捻じ曲げてしまったのが哀しい。
けれど外見も内面も醜いのに、なぜか圧倒的なエネルギーに惹かれてしまう。

周りの方々も素晴らしく、生瀬勝久さん演じる頼りない頼朝は場を和ませるが実はすごい眼力。
そして居るだけで寒気がするような麻実れいさん、迫力のある存在感のある北条雅子を演じる若村麻由美さん、渡辺いっけいさんの演技、弁慶の大立ち回りも必見。

そしてなぜか最後には涙がこぼれるほど悲しく哀れに感じてしまった。

みんなでスタンディングオベーション!、鳥肌が立ってしまいました。
帰りにプログラムも買ってしまった。

本当、『鉈切り丸』超オススメの作品です


-
[PR]
by hiroho7 | 2013-10-22 23:13 | 本・映画・舞台
<< 藤城清治ファンタジー展 河口湖&東京 >>