ついに金環日食1

いよいよ今朝が金環日食ということで、昨夜はなかなか寝つけなかった。。

曇りの予報だったので心配していたのですが、起きたら晴れてる!
やったぁ☆

大阪市立科学館で開催された「金環日食観望会」へ行ってきました。

けれど、、

部屋を出るときにはすっかり太陽が雲に隠されてしまっている。。。むむむ

そして

肥後橋駅から科学館まで歩いているうちに再び雲がとぎれてきたので、
慌てて日食グラスで部分日食を観ると。

わあっ、くっきり。

そしてこんなに赤かったんだ。

さらにテンションが上がり、早足に。。周りの人達も小走りな感じです。



7時頃に現地で友人と待ち合わせだけど、少し早めに着くとすでに長蛇の列。
何かと思えば日食グラスを購入する列でした。事前に購入しておいて良かった。

学芸員さんが穴あきお玉を利用した簡単なピンホール投影も見せて下さいました。
こっちの方が自作の紙よりはっきりとしていてきれい。

また望遠鏡に取り付けた「太陽投影板」に太陽を投影して下さっていました
↓コレ、まだ部分日食です
c0062829_23512215.jpg


友人も到着し、いよいよ金環日食の時間になり、タイミングよく少し雲が薄くなって、、、

ついに


見えました☆ 

リングになった☆

薄く雲がかかって逆に幻想的でした。

素敵でした。

周りから歓声があがっていました。

雲がかかっていたのでまぁ大丈夫だろうとカメラで撮ってみました
(太陽を撮るとカメラが壊れるらしいです)
c0062829_23552185.jpg

c0062829_23585061.jpg


思っているより速いスピードで、あっという間にリングは終わりました。

次回18年後に北海道で観測することが可能らしいので、行けたらぜひもう一度
観てみたい。

ホント良かった。
[PR]
by hiroho7 | 2012-05-22 00:05 | 宇宙
<< 金環日食2 京大日食展 >>