SPって?

朝、学校に着いていつものように教室を確認すると「SP」となっている。

ん?

そんな部屋ないし、、

とりあえずカフェで待っていると他のクラスのTさんを発見。
SPについて聞いてみたら、校外学習だった。
SはSortiなのね。。

課題のプリントに書かれている仏文の道順や歴史などを読んで、
問題を解きながら散策するという授業。





スタート地点のカルチェラタンまでみんなで移動。
着くまでラファエルといろいろ話した。
ポルトガル語訛りの英語(だと思う)とフランス語を混ぜて話すから、わかりにくいけど
ブラジル出身で今はロス在住で映画製作を目指して勉強しているらしい。

先生とは別れて、クラスメイトだけで問題を解きながら歩く。
狭い道も多いからどの筋を入るのか、わかりにくかったり、問題もなかなか難解。
すると、すぐイザベルが「いい先生がいた」っと言っては、道行く人を捕まえて
聞いていくので笑える。

途中見学したり写真を撮ったりすっかりみんなで観光しながら面白かった。

最後集合場所で先生と合流、そこで解散となったので、ウマ、アッシュラップ、
ラファエルとでお昼を食べることに。
テラスに座っているとはぐれてしまっていたサンテが通りかかって5人になった。
アメリカ人、イタリア人、ブラジル人、韓国人と集まって学校を出たら
必然的に会話は英語に。。
なんとかついていこうとしたけど、かなりの部分がハテナ?だった。
ダメだ、やっぱり英語は必須だなぁ。
みんな自国語と英語の他に3つめとして仏語をしているので、私も英語も勉強しないと。。

カルチェラタンで
c0062829_22392374.jpg
[PR]
by hiroho7 | 2011-05-27 22:33 | フランス
<< Brugesへ Glace délicieux  >>