ロケ撮影

中村雅俊さん主演のドラマ撮影のエキストラとしてIちゃんと参加しました。

はじめてのことで、どきどき緊張。。ロボットのような動きだったかも。
大勢いたので映る確率は低いでしょうけれど、貴重な体験となりました。

内容はたぶんブログに書いてはいけないと思うので書きませんが、、






待ち時間が長く、長時間立っているのはしんどいです。
特に台風が来ていたので、風が強く、雨も降ったり止んだりでよれよれになってしまった。

なんどもなんども走っておられる役者さんや、監督との間に入る助監督さん、スタントマンの方、メイクさんや音声さんとドラマ1つ作るにも、多くの人がかかわり、時間を費やして作っていかれるんだなぁと実感しました。

中村雅俊さんは来られたときも、帰られるときも私たちに声をかけて下さり、やっぱりいい感じの方でした。

通行人として一緒に歩いた京都在住の男性の方に待ち時間にいろいろいお話を伺いました。
テレビドラマのほかに映画にも参加されておられるようで写真も見せていただきました。
この方ははっきりとした顔立ちの方なので時代劇にも向いていて、武士の姿もお似合いでした。
また今京都で撮影中の「天地明察」にもエキストラとして参加されていることを聞いて、とても羨ましく思ってしまいました。

映画かぁ、いいなぁ。
フランスの学校で知り合ったRくんが映画製作を目指してロスで頑張っているといってた話を思い出した。
[PR]
by hiroho7 | 2011-07-19 22:58 | その他
<< SA Sちゃんお祝い会 >>