ちんちん電車のある風景

「すみよし博覧会」のイベントの一つとして
「ちんちん電車のある風景」の写真展が開催されるということで
竹山さんつながりで、出展していました。

会期は3日間でしたが、



平日は会社があるので行けなかったので、
最終日の今日、受付担当のため、朝から会場である「ギャラリーふう」さんへ。

着いたら黒い車とスーツ姿の大きい男性が数人いらして、
休日の朝の住宅街では浮いているなぁと思ったら
平松市長に同行されているSPの方?にようです。
市長は「一緒にやりまひょ!大阪」のポロシャツ姿できさくな感じの方でした。

展覧会は見に来られる方がずっと続いて、バタバタ慌しかったのですが
チンチン電車マニアの方とか、写真が趣味の方などから、いろんなお話も
聞けてとても楽しい1日でした。
今回の写真展は工芸高校の学生さんも参加されています。
学生さんの写真は視点が新鮮でした。

3日間トータルで200人を超えていたと思います。
[PR]
by hiroho7 | 2009-10-04 23:46 | デザイン・アート・写真・音楽
<< うつらふ フォーラムとパーティ >>